そういえば昔『排球ガゼッタ』というブログを読んでいたなぁ…などと思い出す | 強行突破 FC2新館
HOME   »   VB雑感  »  そういえば昔『排球ガゼッタ』というブログを読んでいたなぁ…などと思い出す
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加


いよいよ始まった男子ワールドリーグから『VB観戦レポート』のカテゴリーの記載をはじめたわけですが、TV中継を観戦した場合は実況アナウンサー・解説者・放送の得点による評価をはじめています。

スポーツ中継全般でこうした得点評価をするブログを以前見かけて、バレーボール中継を見る人の多くがこうした採点をすることを基準に真剣に放送を見ていけば、少しずつ中継の質も向上するのではないかと考えました。

これまでも中継に対する意見を記事にしてきたりもしてきましたが、試合毎に問題点を指摘するのでは時間も膨大にかかり大変なことになります。
それだけ問題があるバレーボール中継が多かったということですが、得点評価ならば基本的には自分の価値観の中でクォリティレベルを示すだけで済み、余程の問題などが無い限りは試合の記述に集中することができます。

100点満点にすると基準点は60点だなぁと漠然と考えつつ、そういえばイタリアではF1やサッカーなどでスポーツ誌の記者がドライバーや選手を評価するシステムがあったなぁと検索をかけてみました。
どうやらイタリアスポーツの採点もガゼッタというところが10段階評価で6点を基準に0.5点単位で付けているらしいと判り、ではこちらもそれに倣って10段階評価にしようと結論を出しました。

100点や0点は余程のことがない限り出さず、30~80点くらいの振り幅を基本としようと考えていたのもガゼッタと一致した点で、私がその中継をどう見たかはガゼッタの採点基準を目安にしていただければと思います。

これを選手でやろうとしないのは、バレーボールの場合は一人で両コートに立つ12名の選手を追いきれないためです。
攻撃時にボールから離れた所で大切な準備行動をしている選手を全て把握できるわけではないし、まして反対側のコートをカメラが捉えてくれているとも限りません。
反対側のコートでも攻撃に備えてディフェンスフォーメーションを整える動きをしています。バレーボールは全てが同時多発なのです。

試合毎にテーマや見るポイントも変わってきますし、そうなるとチェックがあいまいになる選手のほうが多くなります。
選手に関しては見ているテーマに沿って文字で書いていくのが自然だし、変に数字で選手評価しようものなら対立二元論でしかバレーボールを見られない層に悪意を持って引用されかねません。

継続していくことで何が生まれるかはわかりませんが、バレーボール中継の質的向上を期待してしばらくはTV中継評価をやっていきたいと思います。
バレーブログを書いている人が、それぞれ考える採点をやっていったら面白くなるのではないかとも考えていますので、よろしければフォームをコピーしてやってみてください。


ガゼッタでふと思い出したのが排球ガゼッタというブログです。
私がバレー観戦にはまるようになる頃よく読んでいて、コメントを入れたりもしていました。

バレーブログをやっているとなぜか中傷されることが多くなるもので、そういった中傷が面倒になったような発言のあと、閉鎖されてしまいました。

ブログ再開までは求めないとしても、中の人、TWITTERに出てこないかな。
ひょっとしたらすでに出てきて話をしたりしているのかもしれません。

ブログ回顧録の記述も再開したので、ガゼッタという言葉からふと懐かしいバレーブログを思い出したりしました。


イタリア語でカルチョ情報をGetしよう!―攻略gazzettaイタリア語でカルチョ情報をGetしよう!―攻略gazzetta
いとう やまね,沖山 ナオミ

ベースボールマガジン社
売り上げランキング : 154803

Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
06/04のツイートまとめ
NEW Topics
11/18のツイートまとめ
11/17のツイートまとめ
11/16のツイートまとめ
11/13のツイートまとめ
11/11のツイートまとめ
11/10のツイートまとめ
11/09のツイートまとめ
11/08のツイートまとめ
11/06のツイートまとめ
11/04のツイートまとめ
Entry TAG
アテンション   ブログ  
プロフィール

kaz10000

Author:kaz10000
モーレツから
ビューティフルへ。

モーレツ時代のブログは
強行突破SPORA別館

ビューティフル時代はTWITTERを中心に
活動していきます。




Twitterボタン
Twitterブログパーツ

ブログ&TWITTERでのリンクやトラックバックは許可を求めませんのでご自由にどうぞ。
引用は前後の発言の流れもありますので、必ずリンク付きでお願いします。

コメント欄でのコミュニケーションには積極的ではありませんので、ご質問やご要望などはTWITTERでお願いします。

QRコード
QR
メールフォーム
ご用件のある方は返信先のメールアドレスを記載の上、こちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 100

紹介文:・技術系のまとめ記事
・報道記事を意識したバレー観戦レポート

こうした記事制作にそれなりの労力を必要とするものに関しては、「ブロマガ会員限定記事」として有料化していく方針です。
しかし、こうしたエントリーは読んでもらわないことには書いた意味がありませんので、高額の料金設定はいたしません。

応援する感じでブロマガ会員登録していただける方が増えますと、コンテンツの充実にもさらに意欲が増すことと思います。

ブロマガ記事一覧

月刊ブロマガは月単位でご購読いただけます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930