11/16のツイートまとめ | 強行突破 FC2新館
HOME   »   TWITTER  »  11/16のツイートまとめ
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
kaz10000

ハイセットを上げようとしてドリとか、俺は許しちゃう。アンダーでぽかーんと上げる奴より愛おしい。同期のセッターK君なんて俺頼みでオープン上げると天井にぶつけちゃうんだぜ。1試合に2度も。愛おしい。
11-16 23:27

わくわくはバレーボール用語。
11-16 23:20

ネット越しに「おいおい、ブロッカー5枚じゃ俺は止まんねーぞ!」とか言ってみたいけど、その直後にブロッカー9人が可能なルールなんだよな。9人制って。まぁブロック9枚来たらフェイント落とすけど。
11-16 23:12

「アンダー2」は最初ちょっとだけ期待したんだよな。『意識の上でのミスを減らす』じゃなく「わかりやすく数字に現れるミスを減らす」になっちゃってガッカリした。 #vabotter
11-16 23:09

@momo_kenta はい。ビーチは人が少なすぎる点も興味が持てない理由のひとつかと思います。一番の欠点は地面を蹴って高くジャンプできないところですが。
11-16 23:05

@watapachi18 リンク先読みましたが人数がだいたい合っててよかったです。
11-16 23:02

@momo_kenta 組織攻撃戦術も組織防御戦術も無くなってつまんなそう。バレーボール道になってそう。
11-16 23:01

@watapachi18 ラグビーぐらいの人数で始まって、サッカーぐらいになって、9人で落ち着いたって何かで読みました。6人制が始まったのは東京オリンピックの少し前。
11-16 22:58

@Lu_tycho @momo_kenta 別の意味で修羅場
11-16 22:56

@watapachi18 だんだん人数減ってきた歴史があるみたいですよ。
11-16 22:55

@watapachi18 6人制より前からあった。
11-16 22:53

あー。コートがちょっと広いのか。
11-16 22:52

@Lu_tycho @momo_kenta 8人突っ込んで来たら、てきとーにセットしたらそこに誰かがジャンプしてるんじゃない?
11-16 22:52

9人制を突き詰めたら修羅場だな。
11-16 22:47

@Lu_tycho @momo_kenta そのかわり同時多発で8名が突っ込んで来たら恐ろしい。ブロッカーが5枚いても。
11-16 22:47

@jdkxy @KGBH_007 ああ、中道シフトですか。
11-16 22:43

@munekatajin 俺の概念はコート内の6割頭で機能する自信があるよ。だって酒飲みながら考えているから。
11-16 22:42

@Lu_tycho @momo_kenta 定義が窮屈なのも面倒ですし、その定義に合わせようとして変な事になっちゃうのは本末転倒ですしね。9人制のほうがブロックをワンでカウントするだけその辺は厳しそう。
11-16 22:39

@jdkxy @KGBH_007 2−4の一枚ブロックってのがわかんないので簡単に説明お願いします
11-16 22:36

@KGBH_007 すげーよくわかる。あえてボールのいない所に跳ぶ川合式コミットブロックとかwww
11-16 22:33

だから前衛センターの助走開始のタイミングが早すぎるなんてことは何年も前から言っているわけで、それに釣られたセッターのダイレクトデリバリーが誘発されているなんて話も同時にしているわけで…だからファーストテンポがセットの前から助走してなんてのも否定しているわけで…
11-16 22:31

@Lu_tycho @momo_kenta それが「同時多発」の「位置差攻撃」。
11-16 22:27

@KGBH_007 これ、わかる気がするけど、酔っ払ってる俺に具体例の1つを。 #vabotter
11-16 22:25

@1026TETSU ネットで個人が情報発信ってぇのが一般化しているのに、バレー界隈がそれに追いついていないだけ。
11-16 22:14

@momo_kenta まさにそれ。というか日本のごく一部が世界でも一番理屈っぽいはず。
11-16 22:13

RT @KRvolleyball7: 穴があって「誰か」に依存してるようなラインナップしか組めないうちは「触らないプレー」にまでは頭は回らない。ボールを独り占めするプレイヤーにも問題はあるし、穴があるプレイヤーにも責任はある。全員が穴がなくボールに触れるを成立させないと。…
11-16 22:10

でもブレイクをしようと思ったらサーブの次にブロックが来る。 #vabotter
11-16 20:53

ブロックディフェンスをどのあたりで解除してチャンスボールフォーメーションにするのか。なんてのも相手のレベルで違ってくるわけで…ただ女子のVリーグレベルだとこのあたりの練習が足りない気がする。
11-16 20:51

まぁディフェンスフォーメーションが①サーブレシーブ②強打レシーブ③チャンスボールの3つに分類できて、各自がそれぞれのローテーションでどの位置に付くのかって確認は必要だけど、いつまでも何か月もやる練習ではないわな。
11-16 20:48

@KRvolleyball7 あ、打つ人が解っていてブロッカーがその前で待った状態で練習するやつか。
11-16 20:43

@KRvolleyball7 今日はこれについてもうちょっと聞きたい。台上のアタッカーが手上げでスパイクを打つんだと意味無いのはわかるけど、セッターが入ってセットするのはどう?
11-16 20:28

「同じ1点」だとヤバいと言われた大塚が負けた試合で、第一セットから大塚の負けの可能性大を口にしていた理由は永久に理解できないんだけど。 #vabotter
11-16 08:38

まずはダイレクトデリバリーのAクイックでズバンと決められた1点とリードブロックからワンタッチは取ったけど繋げなかった1点の違いを数値化して検証するところから始めてみたら? #vabotter
11-16 08:33

検証するなら バレーボールの「流れ」を可視化する #vabotter https://t.co/7nYv9xWW1z をやってくれればいいのに。まぁ腑に落ちた人はとっくにサーブで攻める重要性とサイドブロックを2枚整えたトータルディフェンスの重要性を認識して実況したりしているけど。
11-16 08:13

全日本を強くする使命とかじゃなく好きでやってるの。
11-16 07:45

こちらは「腑に落ちる言葉」を考えているんだよ。
11-16 07:37

ダイレクトデリバリーはテンポの仲間に入れてやらないって俺が決めたのは白ペデ後。「ふわっと」というバレー用語の発明も白ペデ後。そこに追いついていないで止まっている人が何を言っているんだか。 #vabotter
11-16 07:33

これが「バレーぺディア」を至高とする人の言い方。そこからとっくに先に進んでいる人がいる人が多くいることが理解できない。 #vabotter RT @vvvwvolleyball: @kaz10000 自分が理解できないものを除こうというのは良くない考えですよ。
11-16 07:31

@suis_vb 検証したいなら勝手にやればいいし、伝えたいなら面白い語り口なら俺も読むよ。でも検証する「べき」でそんな気が無い人を巻き込むな。
11-16 07:28

WEEKLY 強行突破 紙が更新されました ! https://t.co/f6zsqJN1Bk おかげで @vb_yasu819 @Patyo1220
11-16 03:12

📷 (9ba681bb.png (1109×437)から) https://t.co/smLwhy97Zp
11-16 01:40

関連記事
スポンサーサイト

Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
11/17のツイートまとめ
NEW Topics
10/22のツイートまとめ
10/16のツイートまとめ
10/15のツイートまとめ
10/14のツイートまとめ
10/13のツイートまとめ
10/12のツイートまとめ
10/11のツイートまとめ
10/10のツイートまとめ
10/09のツイートまとめ
10/08のツイートまとめ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaz10000

Author:kaz10000
モーレツから
ビューティフルへ。

モーレツ時代のブログは
強行突破SPORA別館

ビューティフル時代はTWITTERを中心に
活動していきます。




Twitterボタン
Twitterブログパーツ

ブログ&TWITTERでのリンクやトラックバックは許可を求めませんのでご自由にどうぞ。
引用は前後の発言の流れもありますので、必ずリンク付きでお願いします。

コメント欄でのコミュニケーションには積極的ではありませんので、ご質問やご要望などはTWITTERでお願いします。

QRコード
QR
メールフォーム
ご用件のある方は返信先のメールアドレスを記載の上、こちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 100

紹介文:・技術系のまとめ記事
・報道記事を意識したバレー観戦レポート

こうした記事制作にそれなりの労力を必要とするものに関しては、「ブロマガ会員限定記事」として有料化していく方針です。
しかし、こうしたエントリーは読んでもらわないことには書いた意味がありませんので、高額の料金設定はいたしません。

応援する感じでブロマガ会員登録していただける方が増えますと、コンテンツの充実にもさらに意欲が増すことと思います。

ブロマガ記事一覧

月刊ブロマガは月単位でご購読いただけます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031