05/13のツイートまとめ | 強行突破 FC2新館
HOME   »   TWITTER  »  05/13のツイートまとめ
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
kaz10000

@polycarbide リードはボールを見て全員が同じ判断できる。コミットは状況を見て全員が同じ判断できる。ゲスはそのプレイヤーのお気持ちを全員が察する必要があるからそんなもんで組織的行動は取れねーよ。くらいの感じ。
05-13 14:12

@KGBH_007 訳して。
05-13 14:08

フロアディフェンスにコミットできないからコミットブロックに分類したくないけど。だから下衆ブロックに分類したくなる。
05-13 07:50

@polycarbide @momo_kenta 責任範囲:マンツーマン 跳び方:コミットですわな。
05-13 07:48

ブロックを見る習慣って日本にはバボタグ界隈にしかいないの。 RT @momo_kenta: こういう動画でブロックを見る人っていないの? https://t.co/AP0QY5RVan
05-13 07:46

でもトータルディフェンスを考えない人はそういう割り切りを嫌うんだよね。そして「あいつは楽をしようとしている」とか言い出す。「今のは誰のボールだ!」って怒鳴られると「俺のボールだ!」って俺が言い出すのを黙って待っているくせにね。 #vabotter
05-13 07:41

そのかわりブロックはコースを限定してディガーは責任範囲を体を張って守る。マンダウンベースなんだからフェイントやワンタッチボールが多少落ちてもしょうがない。それでいいじゃねーかと。 #vabotter
05-13 07:39

コース図とフォーメーション、そして責任範囲を決めることで何がいいかって言うと、想定外の被得点に割り切りが生まれること。つまり平均身長190以上の東亜と戦って、ブロックの上から打ちこまれたら「まぁしょうがない。でけー奴がすげージャンプしてきた」 #vabotter
05-13 07:32

そういうブロックを基準としたフロアディフェンスのフォーメーション図って、当時のバレー本では見たことが無かったんだよね。ブランクはあるけど20年以上経って吉田清司氏の本で初めて見た。当時は「マンアップ」と「マンダウン」の図程度 #vabotter
05-13 07:28

もちろんそんな広い範囲を守れっこないからそれでワンマンが始まったりしないんだけど、もうちょっと効率的になんとかならないかと思って練習日誌に敵レフト攻撃に対応した2枚ブロックを基準にしたフォーメーション図と責任範囲を提案するようになった。 #vabotter
05-13 07:22

そうなるとあらゆるコースにスパイクを打ちこまれることになり、監督の「今のは誰のボールだ!」が始まる。フロアはフロアで守備範囲を決める。怒られるのが嫌なチームメイトは黙ってるし監督がうぜーから「俺だオレ!」。そして広瀬のみっちゃん以上の責任範囲になっていく #vabotter
05-13 07:19

今でも同じシステムのトップチームはあるけど、30年前ゾーンディフェンスでセンターはコミット(クイック対応)がベースというのが昔やってた俺のいたチームのシステム。リードブロックの登場前。サイド攻撃は今で言うセカンドテンポでもブロックがちょいちょい割れた。 #vabotter
05-13 07:15

少し違う方向で回想話をしてみる。 #vabotter RT @1026TETSU: 攻撃枚数が増えている中で、ブロック単体では、すべての攻撃をシャットできないという点を理解するか、それをあきらめといっていつまでも嘆くかの違いだけだと思うのですが。トータルディフェンス
05-13 07:10

関連記事
スポンサーサイト

Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
05/14のツイートまとめ
NEW Topics
08/18のツイートまとめ
08/16のツイートまとめ
08/15のツイートまとめ
08/14のツイートまとめ
08/12のツイートまとめ
08/10のツイートまとめ
08/09のツイートまとめ
08/08のツイートまとめ
08/07のツイートまとめ
08/06のツイートまとめ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaz10000

Author:kaz10000
モーレツから
ビューティフルへ。

モーレツ時代のブログは
強行突破SPORA別館

ビューティフル時代はTWITTERを中心に
活動していきます。




Twitterボタン
Twitterブログパーツ

ブログ&TWITTERでのリンクやトラックバックは許可を求めませんのでご自由にどうぞ。
引用は前後の発言の流れもありますので、必ずリンク付きでお願いします。

コメント欄でのコミュニケーションには積極的ではありませんので、ご質問やご要望などはTWITTERでお願いします。

QRコード
QR
メールフォーム
ご用件のある方は返信先のメールアドレスを記載の上、こちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 100

紹介文:・技術系のまとめ記事
・報道記事を意識したバレー観戦レポート

こうした記事制作にそれなりの労力を必要とするものに関しては、「ブロマガ会員限定記事」として有料化していく方針です。
しかし、こうしたエントリーは読んでもらわないことには書いた意味がありませんので、高額の料金設定はいたしません。

応援する感じでブロマガ会員登録していただける方が増えますと、コンテンツの充実にもさらに意欲が増すことと思います。

ブロマガ記事一覧

月刊ブロマガは月単位でご購読いただけます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031