03/18のツイートまとめ | 強行突破 FC2新館
HOME   »   TWITTER  »  03/18のツイートまとめ
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
kaz10000

助走動作の終わるポイントは踏切動作が始まるポイント。ブレーキングの左足が着地する(順足踏切なら)瞬間から踏切動作がはじまる。でも腕は先行して踏切動作が始まっているかもしれない。
03-18 20:17

RT @taknuno55: スパイクスイングなんて教えたことありません、ていう指導者のチームの方がよほどいいスイングをしていたりするわけで。
03-18 19:09

マイクとエドが若い30分のシリーズは初期の企画なんだな。30分の前後編になってる。1000ポンドの予算で車を行き返らせるってのはいろいろ制約が強すぎる。
03-18 18:52

モデナの剣
03-18 18:49

馬鹿馬鹿しいバレーボールを繰り返して客から金を取るなんて言語道断。 #vabotter
03-18 05:33

そうするとサーブレシーブがダイレクトに返ってスパイクを決められたり、レセプションアタックをスパイクミスしたりする馬鹿馬鹿しさがすぐわかる。
03-18 05:32

サーブの攻撃性とレセプションアタックに対するトータルディフェンス(ディグに成功してカウンターアタックを決めるところまで持っていけるか)。 #vabotter
03-18 05:31

単純にブレイクに直結する場面を注目するだけで、チームの技術面・戦術面で何が問題なのかが見えてくると思うんだけどね。 #vabotter
03-18 05:28

攻撃の成否はともかく、トランジションでディグが上がるようになった場面で「いい形」ってコメントは何回か投入した。 #vabotter
03-18 05:26

白岩がAパス狙いでダイレクトにレシーブを返すシーンが減った(あったのがムカつくけど)とか、Aパス主義者でも気付ける変化はあったわけだし、最初高いと思っていたクイックにワンタッチできるような場面も出てきた。 #vabotter
03-18 05:25

そういう自分たちのストロングポイントすら見ない・見えないってのが一般的なバレーファンなのかしら? #vabotter
03-18 05:22

第一セットは千々木のサーブでスタートダッシュに成功して、ペピチのサーブによる連続ブレイクもあったよね。ブレ。そしてペピチ、ブロックを相手に無理をしない上手なスパイクが何本もあった。 #vabotter
03-18 05:21

こないだのブレ-合成戦で、第2セット目以降の合成の逆襲をブレのメンタルの問題にしていた奴の一言が引っかかり続けている。 #vabotter
03-18 05:19

まぁ特別な勝利の興奮状態を伝えるような声を引き出すための「今のお気持ちは?」っていう質問もあるけど、そんな試合ばかりじゃないよね。 #vabotter
03-18 05:17

でもそれならインタビューでなぜ「今のお気持ちは?」って聞くのか? #vabotter
03-18 05:15

バレーボールが見えないと選手のお気持ちが見えてくるのか? #vabotter
03-18 05:14

関連記事
スポンサーサイト

Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
03/19のツイートまとめ
NEW Topics
08/21のツイートまとめ
08/20のツイートまとめ
08/19のツイートまとめ
08/18のツイートまとめ
08/16のツイートまとめ
08/15のツイートまとめ
08/14のツイートまとめ
08/12のツイートまとめ
08/10のツイートまとめ
08/09のツイートまとめ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaz10000

Author:kaz10000
モーレツから
ビューティフルへ。

モーレツ時代のブログは
強行突破SPORA別館

ビューティフル時代はTWITTERを中心に
活動していきます。




Twitterボタン
Twitterブログパーツ

ブログ&TWITTERでのリンクやトラックバックは許可を求めませんのでご自由にどうぞ。
引用は前後の発言の流れもありますので、必ずリンク付きでお願いします。

コメント欄でのコミュニケーションには積極的ではありませんので、ご質問やご要望などはTWITTERでお願いします。

QRコード
QR
メールフォーム
ご用件のある方は返信先のメールアドレスを記載の上、こちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 100

紹介文:・技術系のまとめ記事
・報道記事を意識したバレー観戦レポート

こうした記事制作にそれなりの労力を必要とするものに関しては、「ブロマガ会員限定記事」として有料化していく方針です。
しかし、こうしたエントリーは読んでもらわないことには書いた意味がありませんので、高額の料金設定はいたしません。

応援する感じでブロマガ会員登録していただける方が増えますと、コンテンツの充実にもさらに意欲が増すことと思います。

ブロマガ記事一覧

月刊ブロマガは月単位でご購読いただけます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031