09/16のツイートまとめ | 強行突破 FC2新館
HOME   »   TWITTER  »  09/16のツイートまとめ
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
kaz10000

RT @kenichiromogi: 日本人のいいかげんさは、この点において、救いになる可能性がある。初詣で神社に行き、クリスマスを祝い、キリスト教式で結婚し、仏教のお葬式をする。もちろん、一つの宗教を熱心に信じている方もいるだろうが、それぞれの宗教のよいところを混ぜてしまうと…
09-16 07:31

それが解決されれば、「サーブレシーブの弾道が低い」なんてことは、クイックに入る多くのセンターアタッカーの意識レベルが低いだけの問題ということがわかるようになる。それだけで日本のバレー界におけるセンター攻撃の発生は3割増えるよ。 #vabotter
09-16 07:24

センターアタッカーの助走速度が遅いことをもっと問題視しないといけないね。それから助走速度の遅さに起因する、助走スタートタイミングの早さの問題ももっと語らないと。 #vabotter
09-16 07:23

小技面倒くさくなる試合終盤にはそのローテでもレフトに回りこんでレフトオープンのサインを出していたけど。セッターの木村君はそのサインを出すと安心する。 #vabotter
09-16 07:16

Bクイックのサインを出しながらAクイックの角度で進入して、びっくりするセッターを尻目にBの位置までスライドして、当時コミットしかなかった相手ブロッカーを嘲笑うようにノーブロックでスパイクを決めたりしていたの。 #vabotter
09-16 07:12

W型フォーメーションで前衛センターのレセプションは、もう『運ぶ』というよりは『置く』くらいの感覚。『ポン!』とボールを置いても助走スタートには一間あって、そこから全速力でクイックに入るの。 #vabotter
09-16 07:11

W型フォーメーションの前衛センターのローテーションで相手が一番嫌がるのが、俺のクイック。攻撃後レフトに移動するのでほとんどCクイックとかセッター後方の攻撃は使わないけれども、俺のA・B・Bロングを嫌がって強いチームほどサーブは俺を集中攻撃してくる。 #vabotter
09-16 07:07

えーっと、俺のサーブレシーブの軌道を低すぎるって言ってた同期センターのチームメイトがいたけれども、そんなクレームが出ていた理由は助走開始タイミングと助走スピードの認識とクイックの概念の違いなんだよね。 #vabotter
09-16 07:02

バレー界でハゲといえば、マッカーチョンとかプリディとかロシアの伝統的ハゲレフトとか、カッコいいの代名詞だが、タヌキの化け物のチームのハゲ、お前だけはダサい。 #vabotter
09-16 06:57

あ、山岡を正セッターにしようとするハゲ、お前もな。 #vabotter
09-16 06:52

そういった判定基準を持っていないから、全日本はダメセッターを正セッターに選び続け、馬鹿なことをやると特に結果がシビアに出る男子バレーは悲惨な状況になってくるんだよ。 #vabotter
09-16 06:51

トスが放物線を描くセッターがいかに多いことか。そしてそういう基本技術と基本精神が無いセッターを賛美する指導者がいかに多いことか。会場に行ってバレーボールの生観戦をすると、エンド側からセッターのボールの軌道を見られるのでセッターの技量がよくわかる。 #vabotter
09-16 06:49

このセッターがボールを『殺す』段階で、ボールに覚醒剤を打ち込んでしまっているのが日本バレーで、「トスが速い」を良いことのように30年間言い続けてきた。30年というのは何も考えずに教え込まれた少年がプレイヤーを引退して指導者になって協会役員になるのに充分な時間。 #vabotter
09-16 06:44

で、その後はセッターお願い!になるわけで、セッターの修正力で残った力を殺してもらって『セット』に変換してもらうわけ。ここでもボールの余計な力を『殺し』てもらって、アタッカーの所へ『運ぶ』ことが基本技術・基本精神となる。 #vabotter
09-16 06:44

もちろんサーブの勢いを殺しきれないくらいすげぇサーブもやってくるので、そういう時はサーブの力をボールの回転に変えたり、ボールを高く上げたり、体をブレイクして力を逃がしたりする。ダイレクトにボールを返してしまっては、入れてけサーブを打つくらい利敵行為。 #vabotter
09-16 06:43

タグ入ってないや。もいっかい。
09-16 06:43

このセッターがボールを『殺す』段階で、ボールに覚醒剤を打ち込んでしまっているのが日本バレーで、「トスが速い」を良いことのように30年間言い続けてきた。30年というのは何も考えずに教え込まれた少年がプレイヤーを引退して指導者になって協会役員になるのに充分な時間。
09-16 06:42

で、その後はセッターお願い!になるわけで、セッターの修正力で残った力を殺してもらって『セット』に変換してもらうわけ。ここでもボールの余計な力を『殺し』てもらって、アタッカーの所へ『運ぶ』ことが基本技術・基本精神となる。
09-16 06:37

もちろんサーブの勢いを殺しきれないくらいすげぇサーブもやってくるので、そういう時はサーブの力をボールの回転に変えたり、ボールを高く上げたり、体をブレイクして力を逃がしたりする。ダイレクトにボールを返してしまっては、入れてけサーブを打つくらい利敵行為。
09-16 06:34

レシーバーの手にボールが当たってセッターに向かって上昇していく角度。そのままきれいな放物線を描くと、ボールは相手コートに返ってしまう。でも上手なプレイヤーのレシーブはそんな『きれいな放物線を描きません』。途中で力が抜けてネットの手前のセッターの所に落ちてくる。 #vabotter
09-16 06:29

バレーのテレビ中継はコートサイドのカメラからの映像をベースに放送しているから、カジスキーやムセルスキーとかのサーブがキレまくっていない限り、サーブレシーブでサーブの威力を殺しているかどうかの様子を1試合で50回くらいは見られるはず。 #vabotter
09-16 06:24

「膝を使え~」「体(腰)で運べ~」なんてのはその基本精神を実現するための指導で、良いプレイヤーは足がザクとかドムとかジオン系モビルスーツみたいになる。 #vabotter
09-16 06:21

ボールの勢いを「殺す」のは、サーブレシーブとか強打ディグとかトスとか、ボールを扱う上で基本技術。1本目→2本目とボールを殺して次のプレイヤーがボールを扱い易くしていって、そのお膳立てがあるからアタッカーは思うコースに思うようにスパイクを叩き込めるの。 #vabotter
09-16 06:16

トッププレイヤーの「誰が」って主語にしてしまうと、その途端特殊な技術と思われちゃう。 RT @sato__sho: セルジオのことだよね?ジバは助走するから高くあげる時が多いけどセルジオはそんなに高い返球してない気がする。#vabotter
09-16 06:13

血圧と心拍数、脈って心拍数?
09-16 06:12

関連記事
スポンサーサイト

Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
09/17のツイートまとめ
NEW Topics
10/22のツイートまとめ
10/16のツイートまとめ
10/15のツイートまとめ
10/14のツイートまとめ
10/13のツイートまとめ
10/12のツイートまとめ
10/11のツイートまとめ
10/10のツイートまとめ
10/09のツイートまとめ
10/08のツイートまとめ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaz10000

Author:kaz10000
モーレツから
ビューティフルへ。

モーレツ時代のブログは
強行突破SPORA別館

ビューティフル時代はTWITTERを中心に
活動していきます。




Twitterボタン
Twitterブログパーツ

ブログ&TWITTERでのリンクやトラックバックは許可を求めませんのでご自由にどうぞ。
引用は前後の発言の流れもありますので、必ずリンク付きでお願いします。

コメント欄でのコミュニケーションには積極的ではありませんので、ご質問やご要望などはTWITTERでお願いします。

QRコード
QR
メールフォーム
ご用件のある方は返信先のメールアドレスを記載の上、こちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 100

紹介文:・技術系のまとめ記事
・報道記事を意識したバレー観戦レポート

こうした記事制作にそれなりの労力を必要とするものに関しては、「ブロマガ会員限定記事」として有料化していく方針です。
しかし、こうしたエントリーは読んでもらわないことには書いた意味がありませんので、高額の料金設定はいたしません。

応援する感じでブロマガ会員登録していただける方が増えますと、コンテンツの充実にもさらに意欲が増すことと思います。

ブロマガ記事一覧

月刊ブロマガは月単位でご購読いただけます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031