06/07のツイートまとめ | 強行突破 FC2新館
HOME   »   TWITTER  »  06/07のツイートまとめ
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
kaz10000

@jdkxy スパイク練習の仕方から発想の転換ができるって話をしているのよ。ディグとかトランジションとかはネットの向こうの話。
06-07 23:11

@jdkxy なぜディグって言葉にこだわるの?
06-07 23:04

RT @vb_yasu819: 通常のスパイク練習もパス出しはアタッカーがやれば良いねそうすれば自然と、自分が十分に助走して良いスパイクを打つためにはどうパスを出したら良いか、また、良いパス出せても態勢が悪かったら助走に入れないよねって考えずとも無意識にそうなるから
06-07 22:53

@jdkxy いや、ボール出しはアタッカーが自分自身で行うという意味です。セッターにパスを出してそのボールをセットしてもらって自分で打つ。ボールも自分で拾いに行く。それを全部やってもらっているからトップレベルに行くほど馬鹿になる。
06-07 22:49

@jdkxy アタッカー自身が直上にボールを上げてオーバーでセッターに入れるのが私のデフォです。正確なオーバーパスの練習にもなるし、レシーブをしてから攻撃に入るリズムや助走スピードへの意識にも繋がります。アタッカー自身がボールを出さないことが問題の根を深めているかと。
06-07 22:42

あ、発見。「キモい」も「コワい」もお気持ちの言葉だ。 #vabotter
06-07 22:37

この獣医を全日本男子のドクターに! RT @augustoparty: 日本代表も気をつけねば…。 //ゴリラ姿の男性に誤って鎮静剤 http://t.co/NJPqHxYaaw
06-07 22:33

だからセンターなんか「トスを空中で待つ」ためにファーストタッチのタイミングで助走スタートをしてしまうし、そのタイミングで助走を切れないと攻撃をあきらめて(サボって)助走に入らなかったりする。ファーストタッチの高さや助走スピードに対する意識も生まれない。 #vabotter
06-07 22:28

スパイク練習の時にボールの出し役みたいな人がいることやリベロのレシーブから攻撃に入る練習が入るのがまずいよなぁ。アタッカー自身がオーバーパスでセッターにボールを出して、そこから攻撃に入る練習をしないと。トップレベルや体制が整ったチームほどそれが無い。 #vabotter
06-07 22:26

その土台の上で試合を見るから、視聴者たちの試合を見る目も肥えていく。バレーはなんで戦術を語るとキモがられたりコワがられたりするの? #vabotter
06-07 22:21

サッカーはいいねぇ。TVで監督の哲学や戦術の詳細を解説して、選手たちの戦術に対する思考を取り上げる。視聴者もそれを当たり前のように見る。 #vabotter
06-07 22:19

2年前も今も失うものは何もないのに、『低くて速い』のコンセプトは手放さず、ついでに未来を失っている。 #vabotter
06-07 21:03

センターとセッターのお試しだからじゃね? #vabotter
06-07 17:15

RT @KGBH_007: サッカーにおける「デコイラン」は相手ゴール前でスペースを作る戦術の1つである。すなわち、ゴールを奪うためにはスペースを作る必要があり、そのための「デコイラン」であって、「囮」であることが目的なのではない。ここが重要。 #vabotter
06-07 00:05

RT @KGBH_007: 今書いてて気付いたんだけど、近年のサッカーのトレンドにある「攻撃はワイドに、守備はコンパクトに」っていうのは、バレーボールでも同じトレンドになってる。両サイドのファースト・テンポ攻撃とバンチ・リードブロックがまさにそれ。 #vabotter
06-07 00:04

関連記事
スポンサーサイト

Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
06/08のツイートまとめ
NEW Topics
08/16のツイートまとめ
08/15のツイートまとめ
08/14のツイートまとめ
08/12のツイートまとめ
08/10のツイートまとめ
08/09のツイートまとめ
08/08のツイートまとめ
08/07のツイートまとめ
08/06のツイートまとめ
08/03のツイートまとめ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaz10000

Author:kaz10000
モーレツから
ビューティフルへ。

モーレツ時代のブログは
強行突破SPORA別館

ビューティフル時代はTWITTERを中心に
活動していきます。




Twitterボタン
Twitterブログパーツ

ブログ&TWITTERでのリンクやトラックバックは許可を求めませんのでご自由にどうぞ。
引用は前後の発言の流れもありますので、必ずリンク付きでお願いします。

コメント欄でのコミュニケーションには積極的ではありませんので、ご質問やご要望などはTWITTERでお願いします。

QRコード
QR
メールフォーム
ご用件のある方は返信先のメールアドレスを記載の上、こちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 100

紹介文:・技術系のまとめ記事
・報道記事を意識したバレー観戦レポート

こうした記事制作にそれなりの労力を必要とするものに関しては、「ブロマガ会員限定記事」として有料化していく方針です。
しかし、こうしたエントリーは読んでもらわないことには書いた意味がありませんので、高額の料金設定はいたしません。

応援する感じでブロマガ会員登録していただける方が増えますと、コンテンツの充実にもさらに意欲が増すことと思います。

ブロマガ記事一覧

月刊ブロマガは月単位でご購読いただけます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031